マインドフルネスのエクササイズ【バナナになる?】

その他

マインドフルネスエクササイズで思考の性質を知る

衝撃的なタイトルで失礼します笑

今回はマインドフルネスのエクササイズをご紹介します。

マインドフルネスとは、2500年以上前からブッダや多くの哲学者が主張してきた人間の本質を暴く思想と最新の科学が融合した新しい概念です。

このマインドフルネスを通じて人生を大きく変えた人もたくさんいます。もちろん僕もそのうちの一人です。

今回は、そんなマインドフルネス的思考法を体験できるエクササイズをご紹介しながら人間の本質の一端を学んでみましょう。

みんなでバナナになってみよう【マインドフルネスエクササイズ】

次のエクササイズを試してみてください。

そのエクササイズとは、

【私はバナナだ!】

と自分に言い聞かせ、ひたすら信じてみる。

というもの。

ぜひ、落ち着いて、精神を研ぎ澄ませることができる環境を用意してください。

1分間、【私はバナナだ!】と言い聞かせ信じてみてください!

用意は良いですか?

ではスタートしてみましょう。

エクササイズにトライした方のみ、下のメッセージを読んでくださいね笑

さて、1分間のバナナ思考本当にやりましたか?笑

トライしてみた方に質問です。

【あなたは今、バナナになっていますか?】

「なにをバカげたことを聞いているんだ!」
「バナナになんてなるわけないだろう!」

そんな声も聞こえてきそうです。

そもそも、「私はバナナだ!」なんて言ってる時点で心のどこかで

「いや、バナナじゃねーよ!」

みたいな反発する思考もあったことでしょう。

これ、実はものすごーく大事なことなのですが、多くの人が【完全に気づいていない】上に【まるで信じようともしない】事実です。

それは
【思考は全て、「私はバナナだ!」のようなものである】

ということ。

思考は思考として存在しているだけで、アナタ自身を規定するものではないのです。

今の時点では、これが「私はバナナだ!」というセリフだから笑っていられますが

もしもこれが

「私は怒っている」
「私は悲しい」
「私は失望した」
「私は能無しだ」
「私は完全な負け犬だ」

このような思考だとしたらどうでしょうか?

あなたは完全に

「そうだ!俺は怒っている!だって〜」

だったり

「そう、私は負け犬なの。負け犬である上に、〜だし〜だし…」

というように完全に信じ切って疑うこともせずその思考を身体で表現しているのではないでしょうか?

しかも、その考えに燃料を追加してより激しい勢いで燃え上がらせようともします。

怒りを感じた時には大声で相手を威嚇したり時には殴ったり

悲しかったり負け犬だと感じたときは俯き背中を丸めて活力を失っている

そんな風になっていませんか?

是非、日頃のあなたとあなたの頭の中との関係を観察してみて下さい。

新しい関係が築けそうなら、新しい関係を築くこともして良いと思いますよ

kevinのTwitter↓

けびん🧘‍♂️ブッダ思考でメンタル改善 (@mindfulkevin)さんはTwitterを利用しています

Youtube

kevinのマインドフルネスチャンネル
こんにちは。Kevinといいます。 ダンス講師でもあるマインドフルネス講師です。 過去の経歴は「新卒で超優良企業に就職し6年間働く➡何かを勘違いして超キビシイ営業の世界へ➡売上ゼロの期間にぶち当たり精神的に追い詰められうつ状態に。ひきこもる➡マインドフルネス認知行動療法で自力復活」という、どうしようもなくダメな人...

コメント

タイトルとURLをコピーしました